Camera iPhone OSMO MOBILE 3 ガジェット全般

Osmo Mobile 3 タイムラプス初テスト

投稿日:2019年11月4日 更新日:

一週間前にやってきたDJI Osmo Mobile 3

「これ」といって撮影対象が無いものの、せっかくiPhone XSに眠っている動画性能を最大限活かすべく購入したんですが、やはり私の生活の中では、これといってヨサゲな撮影対象は見当たりません(笑)

まぁ、唯一の候補としては「愛犬」だと思うのですが、先日、散歩風景をとりあえず撮影してみたものの、とても人様にお見せできるような動画にはならなかったので、いずれドッグランにでも連れていって、改めて撮影してみようかな、と思っております。

とはいえ、やはりまずはOsmo Mobile 3の使い方に慣れないことにはどうしようもありませんので、今日、一念発起し(笑)、タイムラプスに初挑戦してみました。

ほんとなら、どこか風景の良い所にでも出向いて撮影したいところですが、なにせ、Osmo Mobile 3の使い方もまだよく分かっていない状態なので、まずは自宅でテストすることにしました。

タイムラプスを撮影するなら、まずは定番の「空」や「都会の交差点」等だと思うのですが、当方、ど田舎に住んでおり、近くに「都会の交差点」は存在しません(笑)

となると自動的に「空」になるんですが、この「空」についても、うちの自宅の周囲は家で囲まれており、まともに空を広々と撮れるような場所が無いので、とりあえず私の自室の窓から撮ってみることにしました。

まずは、何の設定変更もせず、タイムラプスの初期設定のまま撮影したのがこちらの動画です。

初期設定では、撮影間隔が「0.5秒」になっていたんですが、やはり「タイムラプスらしさ」を出すには、もう少し間隔を開けたほうがよさそうですね。

そこで、夕方、今度は間隔を「5秒」で撮影してみたのがこちらです。

雲が無かったので、これまたイマイチタイムラプス感には欠けるかもしれませんが、「0.5秒」よりも断然「5秒」のほうが、タイムラプスらしさはあるような気がします。

ということで、”人生初”の「タイムラプス撮影」をなんとか遂行できました。

五十路にして、また一皮剥けた気がします(笑)

これからも精進したいと思います(^^;


【国内正規品】DJI Osmo Mobile 3


【国内正規品】 DJI OSMO POCKET (3軸ジンバル, 4Kカメラ)


【国内正規品】DJI OSMO Action アクションカメラ


Hohem オスモポケット マウント 折りたたみ式 アルミホルダー スマートフォン マウント ミニ三脚付き Osmo Pocket用ハンドヘルド コールドシューマウント付き DJI Osmo Pocket用アクセサリー


ナイトタイムラプス撮影テクニック (玄光社MOOK)

-Camera, iPhone, OSMO MOBILE 3, ガジェット全般

Copyright© The Riddle ver.3.0 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.