Audirvana iMac iPhone MacBook Pro PCオーディオ

Audirvana、マルチプラットフォーム化 & 価格改定実施

今月23日に、Audirvanaがマルチプラットフォーム化され、価格改定も実施されることになりました。

新しいライセンスは日本円では税別9,880円(96USドル)とのことです。

 <PHILE WEB: Audirvana、マルチプラットフォーム化と価格改定を実施。新価格は9880円

Audirvana.comから送られてきたニュースレター

この新ラインセスは、2台までのPCで使え、マルチプラットフォーム化により、1つのライセンスを購入すれば、1台はMac、もう1台はWindowsという使い方ができるようになります。

それと、今までは別売扱いで1,100円(iOSの場合)していたスマホ向けのリモートコントロールアプリ(Audirvana Remote)が、今回の新ライセンスでは、9,880円の中に含まれることになったようです。

従来バージョンの価格が現在9,000円強(ただし税込)なので、マルチプラットフォーム化&リモートアプリ込みで9,880円(税抜)ならば、まぁ、妥当なところですね。

現に当方も、リモートアプリは欲しかったものの、1,000円以上することから、結局まだ購入に至っておりませんでした。

しかしながら、当方、今回のマルチプラットフォーム化に飛びつくか、と聞かれれば、ちょっと悩ましいです。

というのも、従前バージョンのAudirvanaも2台のPCまでインストールできることから、当方、iMacMacBook Proの2台にインストールしてあります。

一方、当方、Windows PCも複数台所有していることから、今回、マルチプラットフォームが実現することで、是非、Windows PCにもAudirvanaをインストールして、使い勝手や音質にMacとWindowsでどんな違いがあるのか試してみたいところなんですが、「合計2台のPCまで」という制限に変わりはないことから、もしWindows PCにインストールした場合、iMacかMacBook ProのいずれかのAudirvanaは削除しなければいけなくなります。

う〜ん、これは悩ましい(笑)

ちなみに、既に私のように、Audirvanaの最新バージョン(3.5)を持っている人が今回のマルチプラットフォームライセンスに変更する場合は、税抜2,880円(28USドル)で移行可能だそうです。

また、バージョン3.5は持っていなくても、Audirvanaのアカウントを持っている人であれば、当該最新バージョンを30%引きで買えるようです。

3月23日まであと5日。

まぁ、別に急いで決める必要はないものの、マルチプラットフォームライセンスに移行するかどうか、、数日間は頭を悩ませることになりそうです。。


これ1冊で完全理解 PCオーディオ 2015-2016 (日経BPパソコンベストムック)

今すぐ使えるかんたん文庫 いい音で聴きたい PCオーディオ&ハイレゾ入門

ハイレゾリューションは必要か? オーディオ迷宮からの脱出


ハイレゾオーディオのすべて: オーディオファンとサウンドクリエイターのために、CDを超えた高音質デジタルオーディオの技術と再生のポイントを徹底解説

新版PCオーディオガイドブック 最高のデジタルサウンド環境を構築する理論と実践

大人のためのハイレゾオーディオ完全マニュアル 学研ムック

DALI ブックシェルフ スピーカー [ペア] ライトオーク OBERON3(LO)

iFi hip-dacポータブルDACヘッドフォンアンプ(Android、iPhone用)

-Audirvana, iMac, iPhone, MacBook Pro, PCオーディオ

Copyright© The Riddle ver.3.0 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.