PC

本日のガジェット 「ASUS VivoBook S15 M533」導入

かみさん用のノートPCは、マウスコンピューターの「MB-B505E」という、お安い分、かなり非力なマシンであるものの、ネットを見たり、ワード文書を作ったりする程度であれば何ら問題なかったものの、昨年からかみさんが簡単な動画編集をやるようになったことで、その”非力さ”が際立ってしまい、昨年11月に「HDD⇒SSDへ換装」&「メモリ増設」を敢行し、結果として、動作速度がかなり向上し、これまでの間、動画編集も含めて、なんとか大きな問題なく使えてきました。

が、残念なことに、先日、その換装したSSD(シリコンパワー Ace A55 256GB)が急に読み込み不良となってしまい、やむを得ず、ノートPCから取り出して、検証作業をしてみましたが、悲しいことに、SSD自体が逝ってしまっていることが分かりました。。 わずか半年で壊れてしまうなんて。。 しかも、(これは自己責任ですが)大半のデータのバックアップもしていなかったので、失ってしまいました。。

で、元々そのノートPCに純正として搭載されていた内蔵HDDは保管してあったので、とりあえずそのHDDに再度換装しました。

結果、PC自体はちゃんと動く(HDDの読み込みも問題無し)ようになったのですが、やはりSSDとHDDとでは、処理スピードに如何ともし難い差があり、また以前のように、動画編集等を行うには、かなりしんどい状況になってしまいました。。

ということで、昨年「HDD⇒SSDへ換装」&「メモリ増設」をしたことで、少なくともあと3年くらいは使い続けてもらうつもりだった「MB-B505E」ですが、動画編集の作業には荷が重すぎることから、かみさん用のノートPCを新たに購入することとしました。

といっても、完全に予定外の出費のため、なるべく安価であることに越したことはないので、、ヘビーではないレベルの動画編集をする程度でればなんとか苦にならないスペックで、最も安い価格帯のノートPCを探すことにしました。

候補に挙げたのは以下の4機種です。

価格帯はどれもだいたい似通っています。(12万円前後(メモリ16GBの場合))

この中で、最も安いのが、マウスコンピューターのX4-R5だったので、「これにしちゃおうかな」と思い、ポチろうとしたところ、、やはり人気機種のようで、マウスコンピューターのサイトを見たら「入荷待ち(売り切れ)」の表示になってました。。

であれば、「待つ」という手もあるのですが、かみさん的には、一日でも早く新しいPCが欲しい、という感じでしたので、とりあえずX4-R5は諦め、残りの3機種の中から選ぶことにしました。

ドスパラのGALLERIA GR1650TGFと、DellのG3 15 (3500)は、共に「GTX 1650 Ti」を積んでいるので、グラフィックの性能に関しては心強いのですが、GALLERIA GR1650TGFは男性向きな感じのデザインという印象で、一方、G3 15 (3500)はDellということで、ちょっと故障が心配、ということもあり、この3機種の中で、一番、女性っぽいデザインのASUS VivoBook S15 M533にすることとしました。


ASUS ノートパソコン VivoBook S15 M533IA(ドリーミーホワイト/AMD Ryzen7 4700U+Radeon グラフィックス/8GB, 512GB(SSD)/15.6インチ/Webカメラ/Wifi 6/WPS Office Standard Edition)【日本正規代理店品】【あんしん保証】M533IA-EC0DWT

 <ASUS: 「VivoBook S15 M533」製品サイト

VivoBook S15 M533は専用グラボは積んでいないものの、CPUとして定評の高い「Ryzen 7 4700U」を積んでおり、「Radeon Graphics」もCPU内蔵のグラフィックスとしては比較的評価が高い、ということもあるので、まぁ、ライトな動画編集程度でれば、ほとんど問題はなかろう、と判断しました。

ということで、昨日、VivoBook S15 M533がやってきました。

ちなみに、このVivoBook S15 M533の製品カラーは、インディーブラック, ガイアグリーン, リゾルトレッド, ドリーミーホワイトの4色がラインナップされていますが、今回選んだのは「リゾルトレッド」。ちょっと冒険した感はあるものの、レビュー等を読む限り、この「リゾルトレッド」、かなりイイ感じの赤のようなので、期待を込めて選びました。

早速、開封の儀。

なかなかカッコよく梱包されてますね。ASUSのスローガンである「IN SEARCH OF INCREDIBLE」のコピーがソソります(笑)

そしていよいよ、PC本体が包まれているカバーを開封します。

この「リゾルトレッド」、目立ちますけど(笑)、期待どおり、かなりカッコいい赤です。

写真では伝わらないかもしれませんが、光の当たり方によって、少しピンクがかっているようにも見える、なんとも鮮やかな赤です。

見た目の第一印象として、かみさんもかなり喜んでました。

ACアダプタはこんな感じ。

外箱の中には、説明書等とともに、こんな封筒が。↓

開けてみると、中にはこんなにたくさん、ステッカーが入ってました(↓)。
いや〜、若い(笑)。大学生あたりをターゲットにしている印象を受けますね。

モニタを起こしてみるとこんな感じ(↓)

スマホの低画像カメラアプリで撮った写真なので^^;、これまた、写真では伝わらないかもしれませんが、製品の質感は、MacBookに限りなく近づいている感がありますね。非常に質感が高いです。

その後、初期セットアップ作業も、難なく完了し、無事、使い始めています。

今回、ASUSのPCを導入し、非常に便利だと思ったのは、ASUSの「Link to MyASUS」というアプリです。

面倒な設定をせず、簡単に、ASUSのPCとiPhoneとでワイヤレスでファイル転送等ができるので、早速使ってみましたが、AirPlayと同じような感覚で使えるため、大変便利です。

ということで、、先月は息子に20万円近くするノートPC(GALLERIA GCR2070RGF)を購入し、そして今月はかみさん用にこのVivoBook S15 M533を購入し、合わせて30万円超えの出費になってしまいました(T_T)(T_T)

これで、私の自分用PCの新調については、ますます遠のいてしまった感がありますが、、まぁ、iMacおよびMacBook Pro共に、今のところ大きな問題もなく使えていますので、とりあえず、行けるところまでこの2台体制で頑張りたいと思います。。


Razer Blade Pro 17 ゲーミングノートPC 2021年春モデル (17.3インチ QHD 165Hz/i7-10875H/RTX 3070 8G/16GB RAM/512GB SSD NVMe + M.2空きスロットx1/Win10 Home/日本語配列) 【日本正規代理店保証品】RZ09-0368BJA2-R3J1 black

ASUSTek ゲーミングノートパソコン ROG Strix SCAR 15(Ryzen 7 5800H/16GB・SSD 512GB/15.6インチ/1920×1080(300HZ)/ブラック)【日本正規代理店品】【あんしん保証】G533QS-R7R3080P3

Dell ゲーミングノートパソコン Dell G3 15 3500 ブラック Win10/15.6FHD/Core i7-10750H/16GB/256GB SSD+1TB HDD/GTX1650Ti/Webカメラ/無線LAN NG38H5A-AWLB

ゲーミングノートPC 新品 GALLERIA ガレリア XL7C-R36[インテル Core i7 10875H/RTX3060/16GBメモリ/512GB SSD/15.6フルHD]9853-3055

【GTX1660Ti搭載・薄型軽量】MSIゲーミングノートPC GF65 1.86Kg i7 GTX1660Ti/15.6FHD/144Hz/16GB/512GB/GF65-10SDR-1278JP

Lenovo ノートパソコン Ideapad S540(15.6型FHD IPS液晶 Core i5-10210U 8GB 512GB Microsoft Office搭載/Webカメラ内蔵/重量1.8Kg) ミネラルグレー

-PC

Copyright© The Riddle ver.3.0 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.