MINI JCW GP2

GP2 プチ・モディ(スモークサイドランプカバー)

投稿日:

前々回および前回の記事で、GP2のフューエルリッドカバーとドアハンドルカバーについて書きましたが、今回のGP2の納車に合わせ、マックスコーポレーションさんからはもう一つ、「カバー物」を購入しておりました。

それが、スモークサイドランプカバーです。

左がクリーナー、真ん中が両面、右上がランプカバーです。

前述のューエルリッドカバーとドアハンドルカバーは、予めパーツ本体に、両面テープが片面だけ貼った状態で届きましたが、このスモークサイドランプカバーは、パーツには貼っておらず、上の画像のとおり、両面テープが単体で入っており、自分でこの両面テープを適当な長さに切って、ランプカバーの内側に貼ったうえで、最終的にサイドランプ(ウィンカー)に貼る、という手順になります。

この、両面テープをランプカバーの内側に貼る作業が、不器用な私には意外に難儀しました。

というのも、ランプカバーの内側の外周に合わせて円になるように貼っていかなければいけないのですが、どうしてもシワになってしまうのです。

ただ、この両面テープは、透明なビニールタイプなので、多少シワになっても、サイドランプに貼ってしまえば、外からはシワは見えなくなるのかもしれない、ということに期待して(笑)、多少シワがついたままの状態でしたが、そのまま、サイドランプの上から被せてみました。

結果、予想どおり、サイドランプに被せてしまえば、外からは内側の両面テープ自体が見えなくなっており、見た目的に問題ないと思いました。

元々のサイドランプ(ホワイト仕様)
スモークサイドランプカバーを貼った状態

画像だと、多少、紫がかっているようにも見えますが、イイ感じにスモーク化されました。

ということで、今回、マックスコーポレーションさんから、

  • フューエルリッドカバー
  • ドアハンドルカバー
  • スモークサイドランプカバー

の3点を購入しましたが、得てして「なんでこんなに高いの?」というような輸入車用パーツが多々ある中で、この3点はどれもコスパに優れており、しかも装着も簡単(ドアハンドルカバーだけ、少しだけ手間取りましたが許容範囲です)なので、良い買い物ができたと思っています。

しばらくして、お小遣いが貯まったら、今度は、スモークテールランプカバーでも買おうかなと思っています。(ほんとは今回、このスモークテールランプカバーも一緒に欲しかったんですが、さすがに予算オーバーとなり、上記3点で我慢しました)

style="display:block" data-ad-client="ca-pub-2569789486879940" data-ad-slot="8402276348" data-ad-format="auto" data-full-width-responsive="true">

style="display:block" data-ad-client="ca-pub-2569789486879940" data-ad-slot="8402276348" data-ad-format="auto" data-full-width-responsive="true">

-MINI JCW GP2

Copyright© The Riddle ver.3.0 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.