Amazon Apple Apple Watch Dac Echo Studio Home electronics iMac Interior MacBook Pro MINI JCW GP2 PCオーディオ Speaker その他オーディオ ガジェット全般 スマートウォッチ 洗車グッズ

本日のガジェット 〜 2019年 ベストバイ 〜

既に年は2020年に変わりましたが、昨年購入したガジェット等商品の振り返りをまだ行っていないことに気付きました(笑)

ということで、遅ればせながら、昨年買った様々な商品の中で、特に良かったものを挙げたいと思います。

自身にとっての、昨年2019年を一言で表すと「爆買いの1年」ということになるかと思います(^^;

先ほど振り返りを終えましたが、ちょっと自分でも恐ろしくなるほど(笑)、とにかく身を削って、色々なモノを買いまくった、と言っていい1年でした(^^;

なので、ほんとなら「ランキング」にして列挙したいところですが、真面目にランキングを作ろうとすると、どうしても「価格」の概念を考慮する必要があります。

というのも、いくら「感動」の度合いが大きくても、その商品がめちゃくちゃ値段が高い商品であれば「これだけ高いなら、感動して当たり前」と言っていいケースが少なからずあると思うので、ランキングを作る場合は、やはり「コストパフォーマンス」を避けることはできないかな、と。

ただ、あまり「コスパ」に囚われすぎると、本来伝えたかった「感動」の度合いの部分が薄れてしまう恐れもあるので、いずれにしても「ランキング」にするのは、きちんとした「軸」が定まっていないとなかなか難しいと思うので、今回は、あまり「価格」は意識せず、とにかく「この商品がめちゃ良かった!!」と直感的に思えたものを、ランキングは付けずに「10品」挙げ、最後に「ベスト1」だけ無理やり絞って、お伝えしたいと思います。

ということで、10品挙げさせていただきます(「ランキング」順ではなく、時系列順(古い順から))。

1. エレコム USBオーディオ用ケーブル

2019年の「初買い」として購入した商品ですが、いや〜、このケーブルは凄かったです。

分かりやすいほど明確に音質が変わりました。しかも自分にとって「良い」ほうに変化しました。コスパ的には最強と言っていいケーブルではないでしょうか。

もちろん、今でも愛用しています。エレコムさん、イイ仕事してますね。


エレコム USBケーブル 1.2m オーディオ用 音楽用 USB2.0 (A to microB) ネイビー DH-AMB12

2. KEF Q150

同じKEFのX300Aに代わり、当方のPCオーディオ(デスクトップオーディオ)のメインスピーカーとしてやってきました。

X300Aも、デザイン、音質ともにめちゃめちゃ気に入っていたんですが、「USBケーブル or AUX接続専用」のため、当方のメインDACであるChord Hugo2の潜在能力を生かしきれないことから、泣く泣く手放しました。

しかし、当方、B&W(自宅リビングのメインオーディオ用スピーカーにて使用)と並んで、このKEFのサウンド(およびデザイン)が非常に好みのため、X300Aに代わるスピーカーも、同じKEFにすることとしました。

ほんとうは、Q350が欲しかったんですが、サイズ的に、デスクトップに置くにはちょっと無理がありそうだったので、Qシリーズで最も小さいQ150を選びました。

結果は正解だったようで、X300AをAUX接続でHugo2に繋げて聴くサウンドよりも、さらに素晴らしいサウンドを出せました。

Hugo2とQ150では価格的なバランスが取れていませんが、それでも、十分、Hugo2の能力を引き出してくれていると思います。

くわえて、X300A同様、スピーカーとしてのデザインも惚れ惚れするカッコよさです。

このHugo2とQ150の組み合わせになってからもうすぐ1年が経ちますが、全くと言っていいほど不満はありませんので、これからも何か問題点が出てこない限り、デスクトップオーディオ用スピーカーはこのQ150でいくと思います。


ブックシェルフスピーカー KEF ケーイーエフ Q150 ブラック、1ペア ※サランネット別売

3. SATECHI Aluminum Bluetooth Keyboard for iMac

当方、キーボードについては、可能な限り「テンキー付き」がいいんですよね。

テンキーが無い状態で「数字」を入力するのは何年経っても、やっぱりかったるいんですよね(^^;

ということで、iMacに似合うカッコいいBluetoothキーボード(テンキー付き)を物色していたところ、このSATECHIのキーボードにたどり着きました。

とにかくカッコいいです。デザイン的には「満点」ですね。

打鍵感はやや硬めなので、iMac純正のApple製キーボードには少し劣る印象ですが、それでも気になるレベルではないので、十分満足しています。

このキーボードも、恐らく、壊れるまでずっと愛用していくことになると思います。


Satechi アルミニウム Bluetooth ワイヤレス キーボード テンキー付き3台マルチペアリング Mac US配列 スペースグレイ

4. SATECHI SMART CHARGING STAND

これまたSATECHIの製品です。

Apple Watch用充電スタンドについて、それまで、かなりお安いスタンドを使ってきたことから、ちょっと”見た目”的に辛くなってきたので、もっとカッコいいスタンドが欲しいなぁ、と物色していたところ、このSATECHIのスタンドに一目惚れし、購入しました。

前述のキーボードと同様、SATECHIのガジェットはiMacやMacBookとのデザイン的相性が抜群ですよね〜

このApple Watch用充電スタンドも、デザイン面で文句ないです。

しかも、USBソケットが3つ付いているのが何気に便利でして、当方、フル活用しています。昨年後半にApple WatchをSeries2からSeries5に買い換えましたが、この充電用スタンドについては、これからも当分使い続けると思います。

 <SATECHI: SMART CHARGING STAND

5. MacBook Pro

当方、PCに関してはいつも「デスクトップ型」をメインで使ってきたので、これまでAppleのノートPCについてはPowerBook 2400cおよびMacBook Airの2台を所有したことがありませんが、やはり一度は「Pro」という名の付く「MacBook Pro」が欲しいなぁ、ということで、一番安いTouch Bar無しモデル(既に販売終了)ではありますが、ついに念願のMacBook Proを購入することができました。

正直、スペック的には「本当にこれで『Pro』を名乗っていいの?」という気がしないでもないモデルですが(^^;、、いいんです。ネーミングに「Pro」とさえ付いていてくれれば(笑)

自宅に居る時は、今でもなんだかんだでiMacのほうばかり使いがちですし、このMacBook Proはなんだかんだで重量が結構重いので、昨年2月に買ってからまだ自宅外に持ち出したのは5回くらいしかないことから、「使いこなしている」とは言い難い状況なんですが、それでもやはり、所有満足度は高いPCなので、これからもずっと持ち続け、今年はもう少し、使用頻度を上げていくつもりです。


最新モデル Apple MacBook Pro (13インチPro, Touch Bar, 1.4GHzクアッドコアIntel Core i5, 8GB RAM, 128GB) - スペースグレイ

6. MINI John Cooper Works GP2

これを「ガジェット」と呼ぶには少々無理がありますが(笑)、けど、私にとってはある意味ガジェット的感覚を抱く物体でもあります(^^;

昨年は、発売以来、長年密かにずっと恋い焦がれていたJCW GP2を手にすることもできました。

親バカと言われようと何と言われようと、いやもうぶっちぎりでカッコいいクルマですね(^^;

初代のGP1もむちゃくちゃ好きなんですが、「デザイン」としての完成度は、恐らく、後にも先にも、この二代目の「GP2」がきっと一番カッコいいGPモデルになるのではないかと思っています。

今年はいよいよ三代目のGP3が日本にもやってきますが、スペックではもう比較にならないほどGP3はえげつないです(^^;

いずれにしても、速さが遅かろうが、カッコよければいいんです(笑)
(あ、あと真面目な話、「MT」であることがマストです。GP3はついにATのみになってしまいました・・・)

 <web CG: MINIの皮をかぶったリアルスポーツ

7. マキタ 充電式クリーナ「CL107FDSHW」サイクロンアタッチメント 「A-67169」

これまで使用してきたダイソンの充電式スティッククリーナーが、ちょっと不具合が多過ぎるので、思い切って、ここ数年興味を抱いていたマキタのクリーナーに乗り換えました。

結果、大正解だったと思います。

安い、軽い、使いやすい、そしてなんといっても「サイクロンアタッチメント」を後付けできる、この「合体ロボ」感が男心を最高にそそります(笑)

もちろん、単に男心をそそるだけでなく、サイクロンアタッチメントは、機能的にも素晴らしいです。

このクリーナーに付属しているバッテリーがあれば、同じマキタの他の機器にも流用できる点もGOODです。

マキタが好きになりまきた、じゃなかった、好きになりました(笑)


マキタ コードレス掃除機CL107 紙パック式 標準25分稼働/充電22分 軽量定番モデル 10.8Vバッテリ充電器付 CL107FDSHW

マキタ(Makita) サイクロンアタッチメント A-67169

8. ワコーズ 「スーパーハード 未塗装樹脂用耐久コート剤 W150」

今まで、これと同じ類の他メーカーの商品をいくつか使ってきましたが、このワコーズの「スーパーハード」がダントツに素晴らしいです。

単に「コスパ」だけで見ると、KUREのポリメイトも100点をあげてもいいと思うのですが、さすがにワコーズのほうは、価格差が7倍以上もあるだけあって、耐久性が半端ないです。くわえて、「黒」の風合いも文句ないです。

このワコーズを使ってしまうと、もう他の商品には戻れないですね。。

それくらい素晴らしいです。

もっと早く買っておけばよかった、と思った商品です。


ワコーズ SH-R スーパーハード 未塗装樹脂用耐久コート剤 W150 150ml W150 [HTRC3]

9. Apple Watch Series 5

Apple Watch Series 2を3年以上使い続け、さすがに動作の反応が鈍くなってきていたものの、自分としては元々、今年(2020年)発売が予想されている「Series 6」まで待つつもりだったんですが、「Series 5」の「常時点灯」に惹かれ、結局「Series 6」を待たずして「Series 5」にイってしまいました。

が、結果、正解だったと思います。

とにかく「常時点灯はいイイ!」です。これだけで元が取れた気がしました。あくまでも個人的感覚ですが(笑)

Apple Watch自体に要望があるとすれば、早くAndroid Watchのようにサードパーティの「フェイス」を使えるようになるといいと思っていますが、いずれにせよ、この「Series 5」は買ってよかったと思います。


Apple Watch Series 5(GPSモデル)- 44mmスペースグレイアルミニウムケースとブラックスポーツバンド - S/M & M/L

10. TP-Link メッシュWi-Fiユニット Deco M5

長年、自宅1FのWi-Fi電波が弱かったことから、ようやくWi-Fiルーターを買い換えたのですが、このTP-LinkのメッシュWi-Fiユニット、文句なく素晴らしいです。

他メーカーのメッシュユニットに比べて安いのに、設定作業が”超絶”簡単、ユニットのデザインもお洒落、そしてこれまで課題だった自宅1Fの電波の弱さも見事に解消されました。

しかも、日頃の操作や設定もすべてスマホアプリで簡単に操作でき(例えば「WPSボタン」もアプリをワンクリックでOK。素晴らしい)、くわえて、今回このユニットを導入してからこの1ヶ月余りの間、少なくとも私を含めたうちの家族が使用していて、一度も不具合等は無く、今のところ順調に動いてくれています。

これはもう「感動」と言っていい、素晴らしいモノだと思いますので、あとはこのまま不具合なく動き続けてくれれば「100点」どころか「200点」をあげてもいいかもしれません。

それくらい、買い換えてよかったと思える製品でした。


TP-Link WiFi 無線LAN ルーター トレンドマイクロ セキュリティ デュアルバンド AC1300 3年間無料 2ユニットセット メッシュ Wi-Fi システム Deco M5【Amazon Alexa対応製品】

11. Amazon Echo Studio

36,000円以上出してHomePodを買うか、はたまた、HomePodより1万円以上安いEcho Studioにするか、かなり迷いましたが、幸い、事前にHomePodの実機に触れ、音質や操作性も確認することができたことから、思い切って、実機には触れていないEcho Studioにイく決心がつきました。

当方、スマートスピーカーは「BGM用途」しか考えていないので、音質に関しては、一定レベルを超えていてくれればそれでいいと思っていたことから、事前に実機を確認することはできなかったものの、YouTubeで実機レビューをされている方等のレビューを何度も見て確認し、Echo Studioを選びました。

結果、正解だったと思います。

確かに、「音質」の面では、HomePodのほうがイイと思います。特に「低音が命」の方は、迷わずHomePodにいかれたほうがよいかと(笑)。(ただし、EDM等、音楽ジャンルや曲によってはEcho Studioのほうがイイかも?)

けれど、Echo Stuioも、BGMとして聴く分には、全く問題ないレベルに仕上がっていると思います。

しかもSiriとアレクサでは、はっきり言って勝負にならないと思いますし(どちらが勝者かはご想像に・・・(笑))。

くわえて、商品の「付加価値」面でも、Echo Stuioのほうが明らかに勝っていると思うので、総合的に、HomePodより1万円以上も安いEcho Stuioはかなりコスパに優れていると思います。

うちのかみさんも、これまでのEcho Dotの時よりも、明らかに、好きな音楽(曲)を聴く時間が増えました。

ということで、我が家のスマートスピーカーは、当分このEcho Studioで大丈夫だと思います。


Echo Studio (エコースタジオ) - スマートスピーカー with Alexa + Philips Hue (ヒュー) ホワイト シングルランプ スマート LEDライト 電球色

12. シャープ ヘルシオ ホットクック KN-HW24C-R

当初は、高くても2万円以内に収めるつもりだった「電気調理鍋」ですが、予算を大幅にオーバーし、思い切って、この「ホットクック」を購入しました。

購入したのがつい最近なので、まだ2度(無水カレー、ポークビーンズ)しか調理していませんが、とりあえず現時点では、思い切ってホットクックにして「大正解」だったと思います。

作業の簡単さと、出来上がった料理の美味しさは、家族一同「感動もの」でした。

しかも、高価だけあって、インテリアとしても映えるデザインです。

家庭での「自動調理」も、ついにここまでの領域に来たか、というのが偽らざる心境です。

自動調理している間の時間を、すべて、別の事に使えるのも、本当に便利ですね。

とにかく、このホットクックには感動しました。


シャープ 自動調理 無水 鍋 ヘルシオ ホットクック 2.4L 無水鍋 AIoT対応 レッド KN-HW24C-R

ということで、長文にお付き合いくださり、ありがとうございました。

「10品」取り上げるつもりだったんですが、結局10品に絞りきれず「12品」になってしまいました。

これ以外にも、少なくともあと5品くらいは、本当は書きたかった品物もあるんですが、さすがにキリがないので、なんとか絞って12品です。

そういう意味では、これだけ色々なモノを購入してきたものの、どれを買うにも、それなりに入念な事前リサーチをした甲斐だけあって、ほとんどの商品において、「買ってよかった」と思えるモノばかりだったなぁ、という1年でした(年末、最後の最後で、プロジェクターで失敗しましたが(^^; )

そしていよいよ、この中から「ベスト1」を選出したいと思うのですが、、正直、これまた甲乙つけ難く「1つ」には絞りきれませんでした。。

よって、「同率1位」として「2品」挙げさせてください。それがこちらです↓。

どちらも、感動的に素晴らしい商品でした。

ということで、、繰り返しになりますが、2019年は、ちょっとあまりにも「爆買い」し過ぎたと思いますし、恐らくこんなに爆買いする年は、もう無いと思います(^^;

よって、今年は、「これ買ったよ〜」という記事は激減すると思われますが、「既に持っている商品をより使いこなす」ことをテーマに、この2020年を過ごしていきたいと思います。

ご清聴、ありがとうございました。


KEF Q350 ブックシェルフスピーカー(ペア、ブラック) Q350B

KURE(呉工業) スーパー クレポリメイト 保護ツヤ出し剤 [ KURE ] [ 品番 ] 1357[HTRC3]

TP-Link メッシュ Wi-Fi システム 無線LANルータ― AC1200 867 + 300 Mbps デュアルバンド Deco M4 2ユニット ホワイト

Sonos One (Gen2) スマートスピーカー ボイスコントロール対応/ワイヤレススピーカー/WiFi接続/AirPlay2対応/Amazon Alexa搭載 ブラック ONEG2JP1BLK

パナソニック 電気圧力鍋 時短なべ 3L ブラック (圧力、低温、無水、煮込、自動調理) SR-MP300-K

-Amazon, Apple, Apple Watch, Dac, Echo Studio, Home electronics, iMac, Interior, MacBook Pro, MINI JCW GP2, PCオーディオ, Speaker, その他オーディオ, ガジェット全般, スマートウォッチ, 洗車グッズ

Copyright© The Riddle ver.3.0 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.