ガジェット全般 スマートウォッチ

fitbit早くも故障 ⇒ サポート体制にも極めて不満 〜もう買うことはないでしょう 〜

昨年8月に、かみさん用の時計として購入した「fitbit charge 3」。

 <本日のガジェット 『fitbit charge 3』

使用し出してからちょうど1年が経過しましたが、まさにその「保証期間」が切れるのを待っていたかのように(苦笑)、今月(9月)に入るや否や、液晶画面に突然、2本の線が入ったまま直らなくなってしまいました。

使用方法としては、特にスポーツもやらず、風呂場に持って入ったりもしておらず、極めて「ライト」な使い方をしてきたので、少なくとも、”使用者”側の落ち度はないと思ってます。

で、何度か再起動をしても直らないため、fitbit社のサポート窓口へ連絡。

電話口の向こうのオペレーターから、いくつかの作業を指示されたので、言われるがまま試してみましたが、やはり改善されません。

結果としてオペレーターより「結論として『故障』だと思われます」とのこと。

まぁ、機械なので、壊れるのは仕方がありません。

で、問題は、この故障について、どう「対処」をしてくれるか、なんですが、それを尋ねたところ、

「1ヶ月とはいえ、保証期間を過ぎてしまっている以上、保証対応はできない」

とのこと。「高い製品(2万円超え)なんだし、保証期間を過ぎてわずか1ヶ月なんだから、なんとか、救済措置として、保証期間内ということで対応していただけないか」と懇願してみましたが、「No」とのこと。。冷たいですね(苦笑)

サービス精神のある企業であれば、こういう場合、「今回限り」とか言ったうえで、うまく対処してくれる企業も少なからずあると思うのですが、交渉の余地はありませんでした。

まぁ、わずかとはいえ、「保証期間」を過ぎてしまったのですから、ここまでは仕方ないといえば仕方ないですね。

で、オペレーターは「保証対応できない」の一辺倒のため、「では、私はどうすればいいのですか?」と尋ねたところ、

「それ以上の対応はできない」

とのこと。

いや〜、珍しく電話で「はぁ??」と声を荒げてしまいました(^^;

で、「お金を払うから修理してください」と伝えたところ、

「修理対応も、しておりません」

。。。。

「2万円以上かけて買った時計が、わずか1年で故障したら、あとは『泣き寝入りしろ』ということ?」と尋ねると、

「申し訳ございません」

と言うばかりで、、つまり、泣き寝入りするしかない、ということです。

「いくらなんでもそれはないでしょう?」と話したところ、

「あとはお客様が買われたお店で、個別に保証とか入っておられるようであれば、その保証での対応、という可能性はあるかもしれないが、いずれにせよ、当社(fitbit社)からの対応はできません」

という、まさかの”ゼロ回答”でした。

いや〜、久々に「呆然」となりましたね。。。

当方も往生際が悪く、実際には上記のやりとりを、何度か続けたのですが、「ゼロ回答」は変わらず。

この瞬間、「二度とfitbit製品は買わない」と誓いました。

これまでも数えきれないほど、色々なガジェットや電気製品を購入し、当然、初期不良だったり故障したりしたモノもあり、必要に応じて、その会社のお客様サポート窓口とやりとりをしてきましたし、それらの不具合や、サポート窓口とのやりとりの内容については、ブログに書いてきたことがありましたが、「この会社の製品は二度と買わない」とまで強く思ったのは、初めてかもしれません。

てなことで、「完全敗北=泣き寝入り」状態となり、、ダメ元で、今回fitbitを購入した店舗(楽天の「neelセレクトショップ」というお店)のサポート窓口に電話をしたところ、当方、全然忘れていたのですが、購入の際、その店舗の「3年保証」に入っていたことが判明しました。

「おぉ、天は我を見捨てていなかった」と喜び、早速、修理を依頼しました。

が、喜んだも束の間、、その後、当該ショップからメールで連絡があり、「修理が終わった。ただし、当社3年保証の規約上、『修理金額については、購入代金の50%までが保証対応の上限金額』であり、今回の修理金額は、「購入代金の50%」を超えてしまったため、お客様(=私)には送料含め「5,673円」を支払っていただく」旨の請求がありました。

おいおい、先日サポート窓口に電話した際、そんなこと、一言も言ってなかったですよね。。(まぁ、規約をちゃんと読んでない貴方が悪い、と言われたらそれまでですけどね)

たった1年しか経っていないのに、保証対応が利いたにも関わらず、6千円近くもの修理費用を払わなければいけないのは狐につままれたような気分ではありますが、、既に修理が終わっていることもあり、きっと、これで「キャンセル」したとしても、どちらにしろ、請求はされるでしょうから、泣く泣く、支払うこととしました。

いや〜、繰り返しになりますが、ほんと、久々に非常に不愉快な思いをしましたね。。

まぁ、これでも一応、購入店舗での「保証」は利いたので、「修理代金全額」を払わずに済んだだけでもよかったかもしれませんが、「保証」なので、まさか、6千円近くも払う修理になるとは思ってもいませんでしたから、気分は良いわけがありません。。

いずれにせよ、もう、fitbit製品を買うことはないでしょうし、今後買われる方は、私のように「わずか1年」で使い捨て、みたいなことになりかねない可能性がある、ということを分かったうえで買われる必要があるかと思います。

数千円の時計なら、”使い捨て”でも、まだ諦めがつきますが、今回のfitbitは2万円以上する製品でしたから、余程お金持ちの人は別として、2万円以上もの製品がわずか1年で使い捨てとか、私個人的には、あり得ない感じですね。

それと、購入店舗の「保証あり」という言葉だけで安心せず、ちゃんと全額保証してくれるのかどうか、という点は確認しておいたほうがよい、ということも勉強になりました。

当方、出来る限り、ブログには「良い情報」を書きたいと思ってますし、これまでも「●●が故障した」とかそういう内容を書いたことはあるものの、今回のような”熱い”内容で、一つ会社の対応についてのやりとりを克明に記事として書いたのは、長年ブログを書き続けてきて初めてのような気がします。

繰り返しにはなりますが、「機械製品が壊れる」ということは、必ず起こり得ることなので、運が悪かった、ということになるんですが、やはり、その後の「サポートの仕方」によって、客というものは、ともすれば、災い転じて「一層、その会社のファンになる」という可能性も少なからず秘めていると思うのですが、今回は、残念ながら、まさにその「真逆」の事例でした。


Apple Watch Series 6(GPSモデル)- 44mmスペースグレイアルミニウムケースとブラックスポーツバンド

Apple Watch SE(GPSモデル)- 44mmスペースグレイアルミニウムケースとブラックスポーツバンド

Xiaomi Mi Band 5 スマートウォッチ グローバル版 日本語アプリ 生理周期管理 健康管理 11種類スポーツモード対応 24時間心拍数 睡眠モニター 消費カロリー計 着信通知 50M防水 マグネット式充電 シャオミ スマートバンド 【iOS&Android対応】 ブラック

HUAWEI Watch GT2 42mm /フロスティーホワイト/スマートウォッチ/長時間バッテリー/音楽保存・再生【日本正規代理店品】 文字盤42㎜

-ガジェット全般, スマートウォッチ

Copyright© The Riddle ver.3.0 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.